小川 利人 Toshito Ogawa

  • 出身地北海道
  • 誕生日昭和54年6月7日
  • 血液型A型
  • 身長182cm
  • 体重84kg
  • 趣味読書(歴史小説)
  • 特技カラオケ(ロックから演歌まで)
  • 主な役つね吉(大江戸劇場「ニャンまげ捕物帖 ~化け猫 捨て猫 招き猫~」)

インタビュー

生涯、サムライ

役者の道に入ったきっかけは?

24歳の時、(地元の)函館で市民野外劇の役者を募集してるのを知って、それからですね。小学生の頃から役者とか時代劇に憧れてたんですけど、それまでは函館に劇団があるのも知らなくて。その後は仕事の傍ら、自分で劇団を起ち上げたりして、ずっと地元で活動してました。

なぜ時代村の役者になろうと思ったのですか?

プライベートで遊びに来て、侍ショーに衝撃を受けたんです。時代劇で笑いもあって殺陣もあって、モロに自分のやりたいことだったんで。それで帰りの車の中で公式サイトを見てたら、オーディション情報が載ってました。劇団をやめなければならないのはすごく悩んだけど、やっぱり大好きな芝居を仕事にしたくて…。

今後の抱負をお願いします。

もちろん「侍」は生涯ずっとやっていきたいし、他にももらえる役は何でもやりたい。それでいつか俺のように、観てくれたお客様の中から「こんなことをやってみたいな」って思ってくれる人が出てきたら嬉しいですね。そんな芝居が出来るように頑張ります。