武富 喜子 Nobuko Taketomi

  • 出身地千葉県
  • 誕生日昭和57年11月26日
  • 血液型O型
  • 身長159cm
  • 趣味クラシック鑑賞・写真撮影
  • 特技南京玉すだれ・トランペット・マッサージ
  • 主な役高尾太夫・新造(日本伝統文化劇場「百花繚乱」)
  • 最近の出演作品リスト
    〈TV〉
    HTB「素晴らしい世界」(スバセカ劇場「走馬灯」)

インタビュー

いつか、村の看板を背負う

どうして役者になろうと思ったのですか?

本来、役者になるつもりはなくて、テーマパークで働きたいなと思っていました。 接客が自分の天職だと思っていたのと、演劇の専門学校に通っていたこともあって、何か自分でキャラクターを作って人に接するような仕事がしたかったんです。 それで時代村の役者に応募しました。 もともと着物や日舞にも興味がありましたし。

役者として、普段から心がけていることはありますか?

極力、お客様に楽しい思いをして帰ってもらう。 もし何か嫌なことがあったとしても、全力で忘れさせる。 振り返ったら楽しい思い出しかないって言われるような、そんな記憶に残るテーマパークにしたいです。

今後の目標は?

今はやっぱり、花魁を演じることだけです。 いつか村の花魁として看板を背負えるだけの自信が持てるようになったら、その時また何か違う目標が見えてくるかもしれませんけど。 今はただ、それだけです。
※インタビュー後の平成26年4月、日本伝統文化劇場にて念願の花魁デビュー!