演目

ニャンまげと女ねずみ小僧

上演時間25分

近ごろ江戸の町では、裕福な屋敷から盗んだ金を貧しい家々に恵んでくれるという大泥棒・女ねずみ小僧が評判だ。
そんなある日、ニャンまげとその相棒・平太は、噂の女ねずみ小僧と茶屋でばったり遭遇。彼女が大名屋敷から盗み出した裏金の小判百両を、ひょんなことから預かることになる。
一方、裏金を取り戻そうと賊の行方を追う大名配下の侍たちは、お京という煎餅屋の娘に目をつけるが……。

侍も町人も、猫もねずみも入り乱れての大騒動!
小判百両を最後に手にするのは、はたして誰だ!?