演目

忍び外伝 伊賀組の陣

上演時間15分

大坂の陣で徳川家康が豊臣家を滅ぼし、長い戦乱の時代に終止符が打たれた。これからは天下泰平の世――誰もがそう信じていた。
しかし伊賀服部家の老忍び・下野六山は弟子の昴と左舷太に、新たな戦いの火種が生まれていると明かす。江戸城半蔵門の守備に当たる「伊賀百人組」の同心らが、組頭たる服部家に対して反逆を企てているというのだ。
その首謀者である柘植の鬼童丸が、今、伊賀の地に降り立つ。邪魔者の六山たちを抹殺するために……。

伊賀者同士の血で血を洗う覇権争いが勃発!
裏切りに曇る刃の先に、忍びの生きる道はあるか!?