演目

侍(SAMURAI)ショー ~活人剣~

上演時間20分

ここは、とある貧しい道場。山鹿流武士道を受け継ぐ師匠の一刀斎、その弟子である新之助・葉月・数馬の3人は、日々、剣術の鍛錬に明け暮れている。
一刀斎は稽古を通して、剣の道の神髄である“活人剣”──人を斬るのではなく生かすための剣を、弟子たちに伝えようとしていた。
そんなある日、かつて赤穂藩浅野家に仕えていた浪士・武部宗十郎が道場を訪れる。武者修行の旅をしているという武部は、一同に他流試合を申し入れるが……。

真の剣の道とは、刀を抜かぬこと――!?
死を求めさまよう侍の魂を導く、武士道の奥義に刮目せよ!