演目

情けの捕物帳

上演時間25分

近ごろ江戸では、縁起物の招き猫が大流行。その招き猫よりもご利益があると噂になっているのが、岡っ引きの平次と暮らしている不思議な猫・ニャンまげだ。

さらに噂には尾ひれがついて、お上から百両の懸賞金がかけられているらしいという話まで飛び出す始末。

そんなある日、見廻りをしていた平次と子分の八は、見かけない二人の侍と出会う。剣術道場を営んでいるという彼らに、平次はどこか不審なものを覚えて……。

怪しい噂に踊らされて、江戸の町は大わらわ。
はたして、狙われたニャンまげの運命やいかに!?